家庭連絡

2021年6月度の家庭連絡
今月の目標
Ⅰ・【ご挨拶】
 岡山県では、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が5月16日に発出されましたが、6月20日まで引き続き継続されることが決まりました。まだまだ予断が許されない状況が続いておりますが、本園においても緊急事態宣言が終了するまでの間、園児の登園自粛を含め教育保育活動の自粛を行い感染防止に努めたいと考えております。つきましては、保護者の方におかれましても、できる限りの登園自粛や、家庭での感染予防にご協力をお願い申し上げます。さて、今年は最も早い梅雨入りになり、雨の日がとても多くなっています。保育園では新型コロナウイルス感染症対策を講じながら、工夫を凝らした遊びで体力や免疫力を向上し、健康維持に努めたいと思っています。田植えやスイートコーン、枝豆の収穫等の農育や食育、体育を中心に梅雨の鬱陶しい季節を乗り切りたいと思いますので、保護者皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。


Ⅱ・【6月の保育目標】
1・『田植え』を身体を通して経験し、水田の土の感触や苗の植え方を知ると同時に、水田にいるカエル、オタマジャクシ、ミズスマシなど産卵時の生態にも触れて遊び、また、自分たちが植えた畑の野菜や水田の稲を、興味を持って観察し記録する。
2・月日とともに移り行く草木の花の色や雨、雷、空、風など、大自然の移り変わりに興味関心を持つ。(入梅は平年10日頃、紫陽花や栗の花が咲き、びわ、すももなど熟す。)
3・様々な時計があることを知り、時間の大切さについて話し合ったり、時計作りを楽しみ、自分ならではの時計を完成させる。


今月のトピックス
百人一首&俳句&いろはかるた
給食時間に『百人一首』『俳句』『いろはかるた』を詠んでいます。
【百人一首】
六十一首・いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に 匂ひぬるかな (伊勢大輔)
六十二首・夜をこめて 鳥のそら音は はかるとも よに逢坂の 関は許さじ (清少納言)
六十三首・今はただ 思ひ絶えなむ とばかりを 人づてならで いふよしもがな (左京大夫道雅)
【俳句】
1・啄木鳥や 落ち葉をいそぐ 牧の木々 (水原 秋櫻子)
2・かくれんぼ 三つかぞえて 冬となる (寺山 修司)
3・流れ行く 大根の葉の 早さかな (高浜 虚子)

【いろはかるた】
『る』るりもはりも照らせば光る
『を』老いては子に従う
『わ』われなべにとじぶた
『か』可愛い子には旅をさせ
『よ』葦のすいから天井をのぞく

音体指導
音体指導は、緊急事態宣言が継続する為、中止します。
 
 
体操教室
体操教室は、緊急事態宣言が継続する為、中止します。
※火曜日午後の課外授業も中止します。
 
歌&歌唱指導
あめふり・うみ・あめふりくまのこ・たなばたさま
 
 
硬筆
7・14・21日 *ひらがな・カタカナの練習を行います。
 
 

― 5・6月の行事予定 ―

行 事
5/31 緊急事態宣言発令中
6/1 緊急事態宣言延長(6/20迄)
2  〃 
3  〃
4  〃
5  〃 浄化槽汲み取り清掃
6  〃
7  〃 硬筆
8  〃
9  〃 染物体験
10  〃
11  〃
12  〃
13  〃
14  〃 硬筆
15  〃
16  〃 避難訓練
17  〃 誕生日会
18  〃
19  〃
20 緊急事態宣言終了
21 硬筆
22
23
24
25 田植え
26
27
28
29
30

給食通信
  • ※よく噛むとこのような効果があります。
  • 1・虫歯や歯周病を防ぐ・・・だ液の分泌がよくなり、口の中をきれいにします
  • 2・歯並びをよくする・・・顎の骨が発達し、歯が生えるスペースができます
  • 3・頭の働きをよくする・・・顎の上下の動きが、脳によい刺激になります
  • 4・胃腸の働きをよくする・・・消化酵素の分泌が増し、消化を助けます
  • 5・歯を丈夫にする・・・かみ合わせが整い、顎関節症の予防につながります
  • 6・味覚を発達させる・・・うす味でもおいしく、素材の味がわかります
  • 7・情緒が安定する・・・物を「噛む」と、体の緊張がやわらいで、ストレスが緩和されます
  • ※毎月19日は『食育の日』、6月は『食育月間』です。
  • ア)離乳食は、噛む能力に合わせた硬さや大きさにしましょう。能力以上に硬いものを与えていると、その食べ物が嫌いになったり、丸飲みを覚えたりする恐れがあります。
  • イ)手を洗う習慣を身につけましょう。『食事の前・トイレの後・帰宅時・調理前等』
新型コロナウイルス感染症にともなう行事の変更について
  • ※【遠足中止のお知らせ】
  • 渋川遠足は、新型コロナウイルス感染症を予防する観点から中止にします。尚、秋以降の遠足については、9月以降に判断いたします。
  • ※【内科/歯科検診について】
  • 歯科検診及び内科検診は、9月以降に延期します。日程は決まり次第お知らせします。
  • ※【参観日中止のお知らせ】
  • 3未クラスの参観日は、新型コロナウイルス感染症を予防する観点から中止にします。
  • ※【プール遊びについて】
  • 今年のプール遊びは、『ゆり・ばら・すみれ組』を対象に実施予定です。但し、7月に緊急事態宣言が発令された場合は中止します。
  • ※【夏祭り中止について】
  • 夏祭りは、新型コロナウイルス感染症を予防する観点から中止します。
  • ※【英語・体操・音体等外部指導について】
  • 英語(トレバー先生)・体操(岡山ジュニア)・音体指導(安宮先生)の外部指導は、緊急事態宣言が6月20日まで継続されるので、6月は中止します。英語(ドミンゴ先生)・体操(岡山ジュニア)の課外指導も6月中は中止します。
  • ※7月以降は新型コロナウイルスの流行状況を考慮しながら再開の判断を致します。
  • ※今後、緊急事態宣言が再度発令された場合は、中止します。
非常事態宣言延期(6月20日まで)にともなうお願い
  • ➀感染拡大防止のために以下のとおりご協力をお願いいたします。
  • ・登園前に、お子さんの体温を測定し、発熱や咳などの症状が認められる場合は、登園を控えてください。(欠席してください)
  • ・解熱後24時間以上経過し、呼吸器症状の改善がみられるまでは登園を控えてください。(欠席してください)
  • ・このような症状が治った後でも、引き続きお子さんの健康状態に注意してください。
  • ・登園後、発熱や咳などの症状が認められる場合は、お迎えをお願いします。
  • ・新型コロナウイルス感染症の特徴として、微熱が続くことがあります。37.5度にとらわれることなく、微熱がある人は感染している可能性があるので登園を控えてください。
  • ・今般の新型コロナウイルスを発症した人の中には、あまり高い熱が出ないケースも見受けられます。
  • ・発熱を判断する際には、平熱に個人差があることについて留意する必要があります。子ども個々の取り扱いについては、主治医や園医との相談を踏まえながら保護者と園で話し合い対応していくこととなります。
  • ②お子さん等に感染が確認されたとき
  • ・主治医、保健所等の指示に従い欠席をお願いします。
  • ・必ず、すみやかに園にお知らせください。園から個人情報を発表することはありません。
  • ・登園する時期は、主治医、保健所等の指示に従ってください。
  • ③同居する家族が新型コロナウイルス感染症に感染したとき(お子さんが濃厚接触者に特定されたとき)
  • ・主治医、保健所等の指示に従い欠席をお願いします。
  • ・必ず、すみやかに園にお知らせください。園から個人情報を発表することはありません。
  • ➃園の関係者(園児、職員など)が新型コロナウイルス感染症に感染等した場合の保護者へのお知らせについて
  • ・保健所が園での感染の可能性がないと判断した場合は、園から保護者に情報提供は行いません。
  • ・保健所が園での感染の可能性があると判断し、園の関係者がPCR検査を受けることになった場合は、全ての保護者にお知らせします。また、感染者や濃厚接触者が多数出た場合などで園の運営が難しい場合は、登園自粛、休園、又はクラス休園などを行う場合もあります。その際は改めて保護者にお知らせします。
  • ・感染拡大を防ぐため必要となる情報についてのお知らせとなりますので、その旨ご理解ください。
  • ⑤【お願い】新型コロナウイルスは誰もが感染する可能性があることをご理解いただくとともに、自分の事として捉えていただき、感染者及びご家族の人権を最大限守るという考え方から、園から感染の可能性がある旨のお知らせがあっても、情報は家族内に止めていただきますようお願いいたします。SNS等での情報拡散についてもお慎みいただきますよう重ねてお願いいたします。また、仮にどこからか感染の情報を入手することがあったとしても、そのことは個人に止め、感染した人を大切に思う気持ちを忘れないようにしましょう。
  • ⑥その他
  • ・園では感染防止のため、手洗い、換気、手指やハイタッチエリア(大勢の園児や職員がよく手を触れる箇所)の消毒、咳エチケットの実施などを行い、園児、職員の健康チェックを丁寧に実施します。家庭においても感染防止に努め、お子さんの健康状態には十分ご注意ください。
水筒について
  • うめ・もも・さくら組は、5/6(木)から水筒に麦茶を入れて持参してください。
  • 全クラス10月末まで、引き続き毎日(土曜日含む)、水筒を持参してください。
新型コロナウイルについて
  • 園児が新型コロナウイルスに感染又は濃厚接触した場合、登園できません。
  • 感染された園児が、再登園する際には、医師による治癒証明書が必要になります。
  • 濃厚接触の園児が再登園される場合には、岡山市保健所の指示に従って下さい。
  • 感染防止の対策をご家庭でも十分行うようお願いします。
  • 発熱や咳の症状がある場合は、なるべく家庭保育をお願いします。
  • 体調がすぐれない場合には、早めに医師の診察を受けましょう。
  • 感染又は濃厚接触した方による送迎はできません。再開する場合は保健所の指示に従って下さい。
  • 海外渡航や流行地域(非常事態宣言等発令地域)はなるべく控えるようお願いします。
  • 万一感染又は濃厚感染者になった場合は、速やかにお知らせください。
  • 保育園の行事は行政からの通達や提言により変更になる場合があります。
  • 園で感染拡大した場合は、岡山市より休園措置が発令される場合があります。
交通安全について
  • 農繁期に入りますので、トラクターや田植機にご注意ください。
  • 登降園の際は必ず手をつないでください。
  • 保育園周辺道路は地元車両を優先してください。
  • 運転中の携帯電話の使用は厳禁です。
  • 短時間であっても路上駐車をしないでください。
  • シートベルトは必ず装着しましょう。
お願い&お知らせ
  • ・緊急事態宣言が終了するまでの間、可能な限り登園自粛をお願いします。
  • ・発熱・嘔吐・下痢が『もも・うめ組』を中心に発生しています。体調が悪い場合は、欠席するようお願いします。
  • ・発熱した場合は、解熱後24時間は登園できません。
  • ・登園は845までにお願いします。遅れる場合は、必ず8:45までに電話連絡をお願いします。
  • ・園児や職員のプライバシー保護の観点から、保護者(祖父母を含む)による動画や写真の撮影はご遠慮願います。
  • ・土曜日保育の申込書は食材注文の都合上、期日までにお願いします。
  • ・尚、緊急事態宣言発令中の土曜日保育は、可能な限り自粛願います。
  • ・6月25日(金)に田植えを行う予定です。
  • ・『さくら・もも・うめ組』午睡用かけ布団からタオルケットに変更してください。
  • ・第1回保護者役員会は7月下旬を予定しています。
  • ・毎日の園外散策は、新型コロナウイルス感染症対策として、クラス単位で保育園周囲のみを歩きます。
  • ・一定コース(保育園→今岡団地公園→保育園)は、当面の間中止します。
  • ・送迎の際は必ずお子様の手をつなぎましょう。
  • ・農繁期なので保育園周囲の農耕車に十分注意しましょう。
給食費について
  • 令和元年10月から幼児教育・保育の無償化に伴い給食材料費が実費負担になりました。
  • 副食費が免除の園児に関しては、個別にお知らせします。
  • 但し、朝9:00までに電話連絡がなく欠席された場合は、給食材料費を課金致しますのでご注意ください。
新型コロナウイルス感染症について
  • 園児や職員に感染者が出た場合は、日曜祝日であっても電話連絡しますので、保育園からの連絡には必ず応答するようお願いします。
  • 固定電話・・・086-284-5224
  • 園携帯1・・・080-1933-5224
  • 園携帯2・・・090-7970-5224
  • 園携帯3・・・080-1630-5560
  • 上記℡番号から電話連絡します。
  • ※HPやインスタグラムでの公表連絡は行いませんのでご注意ください。
マスク着用について(園児)
  • ※日本小児科医会、WHO、ユニセフ等の指針『5歳以下の子どもは必ずしもマスク着用にこだわらなくてよい』という見解に基づき本園では、園児はマスクを使用しませんのでご理解願います。尚、手洗い換気、アルコール消毒などはこまめに行います。万一、体調が悪い場合は、至急かかりつけの小児科医で受診しましょう。
  • ※アルコール消毒剤にアレルギーがある園児は、事前に担任までお申し出ください。
  • ※ゆり組は、小学校入学後、マスク着用で授業が始まるので、令和4年1月からマスク装着の練習を始めます。

このページの先頭へ